千の風になって ドラマ


フジテレビで「千の風になって」のドラマスペシャルがあるみたいですね。
8月3日に第一弾の「家族へのラブレター」というのが放送になるそうです。
第二弾が8月4日の「ゾウのはな子」。
第三弾が8月10日11日の二夜に渡って「はだしのゲン」
このタイトルだけで、すでにわたしは涙が出そうになります。

主題歌はもちろん秋川雅史さんが歌う「千の風になって」です。
この曲は、原曲は英語詩です。作者は不詳ということになっているみたいです。
新井満さんが訳詩と作曲をされたのがきっかけで、日本でも話題になりました。

新井さんの出されているCDでは、いろんな「千の風になって」が聴かれます。
多くのアーティストがカバーしていたり合唱があったり。
それぞれの試聴ができるサイトもありますので、ご興味のある方は、
いろんな「千の風になって」をお聴きになられるといいと思います。
試聴は無料でダウンロードできます。

「千の風になって」のドラマはすごく見たいのですが、同時に少し怖い。
どうしても胸が痛くなってしまいます。
誰にでも、愛する人との別れは訪れます。
それをどうやって迎えるか、乗り越えるか。
きちんと向き合って考えなくてはいけないんだなと思っています。